Rar Games Blog

ソシャゲを中心にプレイしたスマートフォンゲーム(スマホゲー)のレビューや紹介、攻略、雑談など

RAR GAMES BLOG - SMARTPHONE GAME WALKTHROUGH, GUIDE & REVIEWS

【Identity V】バグの不正利用による停止処分の詳細と停止されたアカウントが公開

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:rar_games:20180629122434j:plain

Identity Vって何?

Identity V(アイデンティティファイブ)は1vs4に分かれて行う鬼ごっこのようなサバイバルマルチアクションゲームで、中国版では「第五人格」という名称でした。

より詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

www.rar-games.jp

悪意あるバグの不正利用は一時的にアカウント停止に

悪意を持ってバグを不正利用したことにより、ゲームの公平性が失われたとして、中国の第五人格にてバグの不正利用での停止処分内容が公表されました。

バグの不正利用はその回数によって処分の内容が変わるようです。

回数 停止期間
1〜2回 24時間
3〜4回  36時間 
5〜9回 72時間
10回以上 7日間

実際に発表された内容では全てのプレイヤーのバトルデータを検証した(意訳)と書かれていたのですが、一体どれほどの検証をしたのでしょうか・・・? 

アカウント停止処分とされたアカウントの一覧が公開

今回アカウントの停止処分が科せられたアカウントの一覧が公開されました。

発表によると、それぞれアカウント停止期間ごとにペナルティを受けた人数は以下の通りです。

停止期間 人数
24時間 479人
36時間  387人 
72時間 146人
7日間 4人

1週間のペナルティを受ける人はよっぽどだったということでしょうか、実際には4人しかいなかったようです。

※ちなみに実際には人数だけではなくプレイヤー名も公開されていました。

 

実際に公開されていた記事はこちら。

id5.16163.com

 

 

いかがだったでしょうか? 

あくまで一時停止なのでアカウントが削除されることは今の所なさそうですが、何度も不正な行動を取るとペナルティが科されますし、そもそも他人に迷惑をかける違反行為なので故意にバグを発生させるような行動はやめましょう。

 

IdentityV に興味を持った方はこちらからどうぞ。 

f:id:rar_games:20180626185737p:plain f:id:rar_games:20180626190631p:plain

  

それではまた。

© 2018 Behaviour / Starbreeze. All rights reserved. ©1997-2016 NetEase Inc. All Rights Reserved


プライバシーポリシー・免責事項
(C) RAR GAMES BLOG