Rar Games Blog

ソシャゲを中心にプレイしたスマートフォンゲーム(スマホゲー)のレビューや紹介、攻略、雑談など

RAR GAMES BLOG - SMARTPHONE GAME WALKTHROUGH, GUIDE & REVIEWS

【Identity V】暗号機の解読に必要な時間とポイントを算出してみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:rar_games:20180629122434j:plain

Identity Vって何?

Identity V(アイデンティティファイブ)は1vs4に分かれて行う鬼ごっこのようなサバイバルマルチアクションゲームで、中国版では「第五人格」という名称でした。

より詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

www.rar-games.jp

 

まずは解読にかかる時間を測定

まず最初に暗号機解読にかかる時間を測定しました。

使用したのは弁護士で、解読や調整に影響する特質はつけていません。

測定結果は以下の通りです。

回数 所要時間 調整回数 調整完璧数 調整成功数
1回目 68秒 6回 3回 3回
2回目 65秒 6回 6回 0回
3回目 66秒 6回 5回 1回

これを見ると調整の結果に応じて所要時間が変わるのは明白ですね。

また、約11秒に1回調整が発生していることが分かります。

当然、多く調整が発生するサバイバーは暗号機解読が速いという結果になります。

1つの暗号機解読に必要なポイントは?

上記の算出結果から1つの暗号機解読に必要なポイントを算出できそうです。

計測方法は暗号機解読開始から終了までを録画し、それを複数回行って発生した調整回数と調整結果から差分のポイントに要した時間を算出、その値からポイントがいくつになるかを計算してみます。

合計調整ポイント

1回目

完璧3回 * 60pt + 成功3回 * 30pt = 270pt

2回目

完璧6回 * 60pt + 成功0回 * 30pt = 360pt

3回目

完璧5回 * 60pt + 成功1回 * 30pt = 330pt

30ptにかかる時間

3回目と2回目の比較

66秒 - 65秒 = 1秒

1回目と2回目の比較

(68秒 - 65秒) / 3 = 1秒

1回目と3回目の比較

(68秒 - 66秒) / 2 = 1秒

結論

30pt解読するのに必要な時間は1秒でした。

暗号機解読に必要なポイント

1回目

68秒 * 30pt + 270pt = 2310pt

2回目

65秒 * 30pt + 360pt = 2310pt

3回目

66秒 * 30pt + 330pt = 2310pt

結論

1つの暗号機を解読するのに必要なポイントは2310ptでした。

この計算結果からすると、もし調整が一度も発生しなかった場合、1つの暗号機を解読するのに必要な時間は

2310pt / 30pt = 77秒

ということになります。

例えば心眼は解読が30%速いので調整を一度も発生させずに暗号機を解読完了した場合、

77秒 * 0.7 = 53.9秒

で解読が終わることになります。

弁護士と比べても10秒以上速いので、計算しなくてもわかっていたことではありますがやはり解読に向いているサバイバーだということが分かります。

 

 

いかがだったでしょうか? 

実は上記以外にも解読速度に影響する条件があるようなので、機会があれば調査してみたいと思います。

 

IdentityV に興味を持った方はこちらからどうぞ。 

f:id:rar_games:20180626185737p:plain f:id:rar_games:20180626190631p:plain

 

それではまた。

© 2018 Behaviour / Starbreeze. All rights reserved. ©1997-2016 NetEase Inc. All Rights Reserved


プライバシーポリシー・免責事項
(C) RAR GAMES BLOG