Rar Games Blog

ソシャゲを中心にプレイしたスマートフォンゲーム(スマホゲー)のレビューや紹介、攻略、雑談など

RAR GAMES BLOG - SMARTPHONE GAME WALKTHROUGH, GUIDE & REVIEWS

【Cyber Hunter】スケーターで最速降下をする方法と移動可能な最長距離【サイバーハンター】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:rar_games:20190313153751j:plain

スケーターによる降下の基本

Cyber Hunterでは最初にスケーターと呼ばれる小型飛行機のような乗り物で目的地に飛んでいくのですが、降り方は自動と手動の2パターンがあります。

自動降下

自動降下は画面左にある自動ボタンを押すだけでピンを刺した目的地に対して最短距離である直角な位置に飛行機がきたところで降下を開始し、時速221kmで飛行します。

そのまま目的地上空まで行くことができれば垂直に降りてピンの位置に正確に着陸してくれる便利機能です。

自動降下は最長で約1000m移動することが可能です。

手動降下

手動降下は自動ボタンを使わずに自分で降下ボタンをタップし、高速で移動するブースターを使いつつ方向や速度を自分で調整して目的地を目指します。

手動降下は角度を調整することで最高時速228kmまで出すことが可能で、最長で約1500m移動することが可能です。

最速降下する方法

降下可能になってから目的地が1000m以上離れている場合

1000mになった時点で降下ボタンを手動でタップし、すぐに自動ボタンをタップします。

こうすることで時速221kmの状態で真っ直ぐ目的地に向かうことが可能です。

厳密に言うと自動降下は1050mくらい行けるので、1000mになるちょっと手前で降下ボタンを押してすぐ自動にするイメージです。

降下可能になってから目的地が1000m未満の場合

目的地にカメラを向けて降下ボタンをタップし、すぐにブースト、かつジョイスティックを上に向けて速度が228kmになるよう調整します。

距離が750m以下なのであればずっと228kmで飛行することで最速降下になりますが、750mより遠い場合は途中で少し減速しないと目的地に届かなくなってしまいます。

少し調整が難しいので、どうしてもそこに行きたい理由がないのであれば自動ボタンを使った最速を狙った方が確実だと思います。

どのくらいの時間差があるか?

飛行機の航路の真上にピンを刺して目的地を設定した状態で、1000mから自動降下するのと何もせずに通常の自動降下をするのとでは、約15秒の差ができます。

この約15秒が同じポイントに降りる時間差の最大になり、降り方や降りるタイミングによってその差が縮まることになります。 

 

いかがだったでしょうか?

少しでも早く目的地に到着して武器などを回収することで優位に立ち回りたいですね。

他の攻略記事はこちらをご覧ください。

www.rar-games.jp

それではまた。

©1997-2019 NetEase, Inc.


プライバシーポリシー・免責事項
(C) RAR GAMES BLOG