Rar Games Blog

ソシャゲを中心にプレイしたスマートフォンゲーム(スマホゲー)のレビューや紹介、攻略、雑談など

RAR GAMES BLOG - SMARTPHONE GAME WALKTHROUGH, GUIDE & REVIEWS

【バクレツモンスター】クエストにおける立ち回りとバトルのコツ【バクモン】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:rar_games:20181019145400j:plain

1対3は理不尽?AIが賢い?

バクモンをある程度進めた方はクエストで出てくるCPUが強いと思っている方が多いのではないでしょうか?

こちらは1体なのに相手は2〜3体同時に攻めてきて、連続で攻撃されたり普通にスキルを使ってきたりするので理不尽(?)に思うかもしれません。

レベルを上げてしまえばダメージを食いにくくなるのでクリアする可能性は高まりますが、レベルを上げるために早く進めたいというジレンマもあると思うので今回はちょっとしたバトルのコツや立ち回りのコツを書いてみたいと思います。

今回記載するのはあくまでクエストでの立ち回りで、マルチとは異なる点ご注意ください。

立ち回りとバトルのコツ

ステージをチェック

バトルが始まる前に敵のレベルや属性を見るのはもちろんですが、ステージの属性効果もチェックするようにしましょう。

この効果が低いのであればキャラ選択で同属性や不利属性を使うという選択肢もでてきます。

逆に効果が高い場合は有利属性でいくことを心がけましょう。

エリアによっては特定の属性ばかり出てきたりするので、有利属性のキャラを活かせるエリアをまわるのも手です。

キャラ選択

バクモンは属性による有利不利が大きいゲームです。

特にステージの属性効果が中以上であったら極力有利属性のキャラを連れて行ったほうが良いです。

もし有利属性がいないのであれば同じ属性にするか、圧倒できるほどレベル差で上回った不利属性を連れていくようにしましょう。

もしキャラがいない場合は単純にレベルとマッチしていないということなので、あまり背伸びはせずに勝てるレベルで強化してから挑戦しましょう。

敵はスキルに弱い

敵はスキルに弱いというのが最も重要なポイントになるので必ず覚えておきましょう。

こちらの通常攻撃は血気盛んに殴り合ってきますが、スキルは寧ろ当たりに来てくれることもあります。

この辺りの弱点をついていくため、殴り合わずにスキルで戦う、というのが重要になってきます。

ヒットアンドアウェイ

スキルを当てて敵から離れ、スキルを溜めて迎え撃ち、スキルを当てたらまた離れるというのが基本的な立ち回りになります。

敵1体に対して通常攻撃が当てられたとしても2体目から攻撃を食らってしまったら逆に連打を食らいピンチになることもあります。

不用意に通常攻撃をせず、落ち着いて焦らず時間を稼ぎましょう。

逃げるのは回避を多用する

走って逃げたりジャンプしてから左右にふわーっと逃げようとしてもすぐ追いつかれてしまうので、逃げる時はフリック操作による回避を多用しましょう。

下向き空中攻撃はあまり使わない

特に敵が複数いるときにありがちなのですが、下向き空中攻撃は基本的に攻撃後の硬直が長いので外してしまった場合や、当てたあと別の敵から攻撃を食いやすい状況を作ってしまいます。

中にはロアのように下向き攻撃後すぐ行動できるキャラもいますが、ゼオやグラキウスなど下向き攻撃をしたあとに硬直が長いキャラのほうが多いので、余程有利な状況を作れると思ったとき以外は使わないほうが良いと思います。

タップ長押しでスキルをチャージ

基本中の基本ですが、タップを長押しするとスキルをチャージすることができます。

これを覚えておかないとスキルを連発することもできないので少しでも隙があったら溜めるクセをつけましょう。

敵に挟まれないようにする

右にも左にも敵がいる状態は攻撃されやすく非常に不利です。

スキルを当てるにしても左右にいる状態ではまとめて攻撃するのは難しいので、必ず片側だけに敵がいるような状態を作りましょう。

逃げるときはなるべく広い方へ逃げる

狭い場所にいくのは自分のスキルがたまっていて、敵に追い詰められたとしてもスキルで吹っ飛ばせるような状況だけです。

基本的に狭い場所では吹っ飛ばしを食いやすく、こちらが受けるダメージもでかくなるので広い場所へ逃げるようにしましょう。

フレンドストライカーはスキルを溜める時間稼ぎにも使う

フレンドストライカーはダメージを与えるだけでなく、使っている最中に動けることを利用してスキルチャージに努めましょう。

スキルがいつでも撃てる状態なのにフレンドを使うのは非常にもったいないので、ピンチになるまでは温存しておきます。

ステージの段差を利用する

f:id:rar_games:20181022184404j:plain

上図のようなステージの段差前に立っていると敵はジャンプして突っ込んでくるしかなくなるので、通常攻撃もスキルも非常に当てやすくなります。

もちろん無敵ではないですが、逃げる途中で迎え撃つ絶好のタイミングなので上手く段差前に着地出来るようにするよう狙っていきましょう。

スキルは出来るだけ複数体巻き込む

ゼオやシャルダはもちろんですが、ロアやヴォルフなど複数の敵を巻き込みづらいメインスキルでも可能な限り複数体にダメージが入るよう狙っていきましょう。

やり方としては左右に逃げつつ敵がまとまってきてから使う形です。

サブスキルも同様に複数体巻き込んだ方が安全かつダメージを多く与えられます。

通常攻撃の三発目は計画的に

攻撃が入るタイミングがあればどうしても連打して三発目まで入れたくなってしまいますが、三発目の後には大きな硬直が発生します

そのため、複数の敵を同時に相手する場合は逆に大ダメージを受ける可能性もあるため、あえて二発目でとめてスワイプ回避でヒットアンドアウェイに繋げるのも手だと思います。

参考動画

今まで記載してきたコツを意識して実践した動画を撮りましたので参考になれば幸いです。

 

いかがだったでしょうか? 

バクレツモンスター (バクモン) に興味を持った方はこちらからどうぞ。 

AppStore GooglePlay

 

それではまた。

© 2018 COLOPL,Inc.


プライバシーポリシー・免責事項
(C) RAR GAMES BLOG